お腹の中から健康になるための乳酸菌サプリ情報局
お腹イキイキ乳酸菌サプリ比較ランキング
サプリカタログ
お試しレポ
乳酸菌のキホン
効果で選ぶ乳酸菌サプリBEST5
HOME » 乳酸菌サプリ選び3つの注目ポイント » 乳酸菌のサイズに注目

乳酸菌のサイズに注目

乳酸菌サプリメント選びの3つめのポイントとして、乳酸菌の大きさについて詳しく説明しておきます。

大きさが違う!ナノ型乳酸菌とは?

乳酸菌選びの時に着目すべき最後のポイントは、ナノ型乳酸菌です。

ナノ型乳酸菌というのは、粒子の直径が1ミクロン以下の微粒子であることに加えて、
水に溶かした時に一つ一つがバラバラの状態になるよう加工された殺菌済みの乳酸菌のことを言います。

まだ市場にはほとんど出回っていない最新型の乳酸菌ですが、このナノ型乳酸菌には、様々な効果が期待できることが明らかになってきました。
特に、体質改善病状の緩和を目的として乳酸菌を摂取する場合には、
ナノ型乳酸菌のような微粒子サイズの小さな乳酸菌を大量にとることが効果的と言われています。

なぜナノ型乳酸菌が良いの?

ナノ型乳酸菌が、通常サイズの乳酸菌よりも優れている点は、より体内に吸収されやすいということにあります。

従来の乳酸菌は菌同士がくっついて塊となっているので、腸にあるパイエル板という器官を通過しにくいという欠点がありました。
一方、ナノ型乳酸菌の場合は、菌の粒子が一つ一つバラバラになるようにしてあるのでパイエル板をスムーズに通過でき、
従来の大きさの乳酸菌に比べて圧倒的に体に浸透しやすくなっています。
すると、大量の乳酸菌の粒子が腸の免疫細胞を刺激するので、
結果として整腸作用だけでなく免疫力アップ老化防止などの様々な効果が期待できるようになります。

粒子が小さいことで、沢山の数の乳酸菌を摂取できるようになったこともメリットです。
例えば、同じ大きさのカプセルに通常サイズの乳酸菌を入れると10億個しか入れられなかったものが、
ナノ型乳酸菌ならば100億個入れられるようになる、といったイメージです。
口に入れる量は同じでも、菌の数は従来よりも圧倒的に多く摂取できます。

乳酸菌の摂取量は1兆個を超えることで、腸の免疫細胞を活性化させるので、
できるだけ沢山の乳酸菌を摂ることが長寿や病気に負けない強い体作りに繋がっていくのです。

ナノ型乳酸菌のサプリメントを選んで摂取することで、より乳酸菌の健康効果を得やすくなると覚えておくと良いでしょう。
原材料や成分として表記される時は、「殺菌ビフィズス菌」「殺菌フェカリス菌」などのように書かれていることが多いようです。

ちなみに、死んだ乳酸菌も腸内のビフィズス菌を増やしたり免疫力をアップさせる働きがあるので、殺菌と書いてあっても心配する必要はありません
乳酸菌は、例え死菌であっても大量に摂取することで私達の体に良い影響を与えてくれます。

 
pagetop